« 神戸へ研修 | トップページ | えっ?? »

植村直己冒険賞

今日、植村直己冒険賞の授賞式があり、行ってきました。

豊岡市日高町の文化体育館で行われましたが、今年は事情があり冒険賞は該当者なし。
でも特別賞を、海の冒険家「堀江謙一」さんが受賞され、授賞式と記念講演がありました。

24歳で初めての冒険が始まり、現在70歳。まだまだヨットで「冒険するぞ~」ってなすごいパワーでした。

『世界初、単独太平洋横断』
『小型ヨットで西回り単独無寄港世界一周』
『世界初、縦回り世界一周』
『世界初、太陽電池によるソーラーボートで単独太平洋横断』
『世界最小(全長2.8m)外洋ヨットで太平洋単独横断』
『世界初、足漕ぎ(人力)ボートで太平洋単独横断』
『アルミ缶リサイクルのソーラーパワーボートで太平洋単独横断』
『ステンレス製ビール樽とペットボトルのリサイクル素材利用の双胴船で太平洋単独横断』
『ウイスキー貯蔵樽材再利用で太平洋単独横断』
『ホーン岬東回り単独無寄港世界一周』
『世界初、波浪推進船で太平洋単独横断』

何度太平洋を横断されたんでしょう・・・。
凄いけど、私には心情はお察しできません。

「一人で何日も海の上に居るとおかしくならないですか?」とよく質問されるそうですが、
「普通の人だったらおかしくなるかも知れないけど、私は元々普通の人じゃないからおかしくならないんですよ。」ってな感じで、面白いお話でした。

堀江謙一さん、おめでとうございます。

Dscn2219_4   

|

« 神戸へ研修 | トップページ | えっ?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

堀江さんはうちの商品に深く関係しています。
というのもうちのふとんの生地にマーメード
というブランドがついていてそれが関係すると
昔メーカーさんに聞かされたことがあります。
マーメード号かなんかいうヨットで航海されてたと
聞きました。
それが確かブランド化したような話を聞いたんです。

投稿: 栄治 | 2009年6月 7日 (日) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/400987/29978314

この記事へのトラックバック一覧です: 植村直己冒険賞:

« 神戸へ研修 | トップページ | えっ?? »